【第11回 おみそしる〜おしゃべりde灯し愛〜開催しました!】

9月24日(金)20時〜22時
第11回目の今回は、5人のご参加者様とともに、開催しました❤️

ご参加いただいた皆様、そして応援して下さった皆様、
本当にありがとうございます!

「おみそしる」は、「安心・安全な居場所」作りをしています😊

こんな風に思ったことありませんか。
「こんなこと話したら笑われるかな?」
「こんな風に考えているって他の人に知れたら、私、どう思われるかな?」

私がかつてそうでした。
いわゆる「変な子」だった私は、いつも周囲と距離を感じる子どもでした。

「ありのまんまの私でいると嫌われる。
嫌われるのが嫌やから、ありのまんまの自分を隠しておく」って。

そんな私を周囲の人が一人ぼっちにするよりも早く、
私が、「私自身」を一人ぼっちにして行きました。

この経験が、かなり多くあったからこそ、
「ありのまんまのあなたでいいよ」と言うメッセージも込め、
「安心・安全な居場所」を作ると決めました。

それが「おみそしる」です。

さて!今回のテーマは、「叶った夢、叶えたい夢」でした。
このテーマを選んだ理由は、私が「夢オタク」だから。
「夢」をテーマに話をし始めると、夜が明け、日が暮れます(笑)

事前アンケートでは、下記について話したい、聞いてみたいと伺っていました。

「皆様の叶った夢、叶えたい夢をきいて、応援したいです!」
「叶った夢はなんですか? 叶えたい夢は何ですか?」
「夢と目標の違いは、何だと思いますか?」
「夢を叶えるための応援の方法」

「子どもの頃の夢と今の夢」
「来年起業しようと思っているので、そのための準備とか必要なこと色々聞きたいです」

その質問や想いを大切にしながら、
皆で、それぞれが、感じたこと、考えたことについて、
2時間、自由に話しました。

共通していることがありました。

皆、これまで叶えてきた夢があり、叶えた方法があること。
そして、今も「叶えたい夢」を持ち続けていること。

皆様のお話をお聞きしながら、思ったことがあります。

それは、「子どもたちに聞かせたい!」
ここにいる大人たちの経験を子どもたちが聞いたら、

どんな夢でも持って良いのだ。
そして、どんな夢も叶う。
だって、そのための方法が、こんなにある!

夢、って、自由だね。
希望って持てるんだね、って。

子どもたち、めっちゃ元気になるやろなぁ、って😆

あー、子どもたちに伝えたい!
めっちゃ、ここに夢叶えた人たちおるよ!
この人たち、その方法知っとるよ!
夢って持ち続けても良いんやよ!って。

子どもたちに教えてあげたい!

「誰かが、誰かの居場所になる」
「誰もが、誰かの居場所になる」

今回ご参加いただいた皆様との時間で、私も強くそう思いました。

「ありのまんま」のあなたが、たった一人でも来られる「安心・安全な居場所」。

「おみそしる」もそうありたいと、私も強く思いました。

今回も、ご参加いただいている皆様が「おみそしる」と言う
「ありのまんま」でいられる「安心・安全な居場所」を共に作って下さいました。

今回も、心が、胸がいっぱい!
本当にありがとうございました💗

次回以降も、ご参加いただける皆様、
そして、応援して下さる皆様と共に、
「おみそしる」と言う居場所を作って行けたら嬉しいです❤️

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close