私の経験が…誰かの希望になるなら

2020年10月20日(火)
和音&こども”ど真ん中”プロジェクトに出演させていただきました。

「恩送り」が生み出す「居場所」をテーマにお話しさせていただきました。

私のこれまでの経験が、
誰かの明日の「希望」になるなら。

そんな、強い気持ちを持って、
お話しさせていただきました。

パーソナリティーの
和音様 #和音(Yoko様、Shun様こと 中澤 俊一郎 様)
そしてシャドー様
ご縁をいただき、本当にありがとうございました。

そして、このご縁を繋いでくれた大切な同志 たっちゃんこと 町山 辰也 さん。

このような経験をさせていただき、心から感謝致します!

成長進化し、またご一緒できるよう努めます!

今後共宜しくお願い致します!

〜由美子のひとり言〜

打ち合わせ時。

パーソナリティーの和音様、そしてシャドー様は、
しっかり目を見て、「私が伝えたいこと」に耳を傾けて下さいました。

「今、同じ状況にいる子どもたちに、
そして、心に傷を抱えたまま大人になった人たちのために」

その気持ちが、想いが、ひとつになったように感じました。

しっかり、子どもたちの目を見て、耳を傾けてくれる大人の存在。
和音様や、シャドー様のような方々がいる、
と知るだけで…

どれだけの子どもたちが、そこに「居場所がある」と実感することができるだろう、と思いました。

私も、そうあり続けるために、精進します。

ありがとうございました。

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close