3周年

2020年9月25日
私と娘で立ち上げた団体「一般社団法人みゆ」は、3周年を迎えました。
この3年間を支えてくださった全ての方々に、感謝の気持ちと共に、心から御礼申し上げます。

この3年間、ひたすら「土」を耕していました。
手に持っていた「種」を握りしめながら、
私が求めている物とは違う種なのかもしれない、
もっと他にも良い種があるかもしれない、

と土を耕しながら、
「本当に求めている種」が何なのか、
そして、その在り処を探し続けた、
そんな年月日でした。

この3年間だけでなく、
私が生きてきた45年間、
そして、娘が生きてきた 20年間。

陽で照らし、
水を与え、
肥料を撒き、
耕すことを手伝って下さった
全ての方々に心から感謝致します。

嵐に見舞われ、
泥水が引かない、
長い月日であったこともありましたが、

それでも、
ただただ傍にいて、
そこから立ち上がることを
ただただ見守って下さった
全ての方々に心から感謝致します。

ようやく
「これや!」って「種」を
そして、
その在り処に辿り着きました。

その「種」は、
私が幼い頃からずーっと、
手から離さなかった大切な「種」でした。

「やっぱり、これやったんか」って(笑)

しっかり握り締め直しました。

この3年間。
皆様と耕し続けたこの土に、その種を植えます。
この種は、
必ず、
芽を出し、
光を目指し、
上に伸び、
花を咲かせ、 
実をつけます。

皆様と共に
楽しみながら、
喜びながら、
この種を育てていきたい、
心からそう思っています。

そして、
皆で育てた「みゆ」に咲いた花を見て、

幸せやなー、って

つけた実を食べて、

幸せやなー、って

感じてくれる人が、ひとりでもいてくれたら…

幸せやなー、って心からそう願います。


3周年迎えることができました。
これからも皆様と共に、
「みゆ」を育てて行きます。

5周年、10周年、25周年…100周年…

その先もずっと、
「みゆ」を宜しくお願い致します。

〜由美子のひとり言〜
私の名刺を作って下さった大切な友人 Aさん。
今朝、3周年を迎えたことの報告と、御礼のメッセージをしました。

「名刺も私も、変わらず元気ですよー」って(笑)

ご返信は、
「元気ですよー。たまに、中村さん、どうしてるかなー、
元気しているかなーって思い出しますが、中村さんはいつも笑顔です!」って(笑)

「名刺」で繋がったご縁。
全くと言って良い程面識がない 
私の突然の依頼に、快諾して下さり、半年も掛けてつくって下さった大切な名刺。

今でも覚えています。
「中村さん。中村さんの後ろには、大きな太陽があって、
そこから放たれる光を背中にいっぱい浴びて、
そのまんま、真っ直ぐに進んで行けば良いと思います。何にも迷うことないよ」って。

私がどん底にいた時、名刺を見ながら、何度もこの言葉を思い出しました。
名刺も、そしてAさんがくれた言葉も、この先もずっと、私の宝物です。

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close