ご挨拶

「ありのまんま」?
受け止める?受け入れる?
難しいやろ。

正直、簡単なことではありません。

けれど、私は、その方法を知っています。

「居場所」です。
「人」という居場所、
「夢」という居場所、
「言葉」、「音楽」という居場所。
これまでの私の人生が得た居場所です。

幼稚園の制服を着たまんま殴られた日々。
「産まなければ良かった」という言葉、ただ意味もわからずにを純粋に受け取った日々。
人生のスタートと言っても過言ではありません。

それでも、
たった一人でも、一つでも、
私の「ありのまんま」に
寄り添い、受け止め、そして受け入れてくれる「居場所」に出逢えました。
それも、いくつも。
これは、奇跡でもなんでもありません。
事実です。

誰にでもあります。
「居場所」となる存在が。
必ずあります。
私が、証明しています。

ただ、
「難しいよね」と考えている人も多いの
感じています。

だからこそ、
私たち、「みゆ」が、
あなたの「居場所」になりたい。

そうなれるように努力したい、精一杯。
ただね、未熟なのです。
私もみゆも。
だからこそ、皆で、
このコミュニティーを育てて、
また他の「一人」に繋いで行きたい。
そう、強く思っています。

私は、そこで、
「人を信じられる」ようになり、
「自分を信じられる」ようになり、
そして
「自分を愛せる」ようになり、
「人を愛せる」ようになりました。

皆に信じて欲しいこと。
自分自身の人生は、
自分のものであるということ。
自分自身が自らの足で立ち、
自らの人生を、
自分の足で歩いて行けること。
皆には、その力があること。

「私にできるかな?」

できます。

一人で頑張れ、なんて言いません。
「みゆ」がいます。
「みゆ」は、一人でも多くの人の
「居場所」になりたい。
いつでも「ありのまんま」の
あなたに寄り添える「みゆ」でありたい。

そうあり続けるためにも、皆の力が必要です。
皆で、「生まれたまんまのこころの種」を育て合いながら、共に歩みましょう。

search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close